• HOME
  • 感震ブレーカー&LED停電ライト

感震ブレーカー「一発遮断」&「LED停電ライト」

2019年3月より、(一社)住環境創造研究所様が開発された、「感震ブレーカー&LED停電ライト」の普及のお手伝いをさせてもらっております。

感震ブレーカーは、震度5強以上などの揺れを感知した際に家庭のブレーカー等を遮断し、通電火災を防ぐ製品として、行政の補助金も設定されている製品です。

阪神・淡路大震災、東日本大震災時の火災の半数以上が通電火災であったことが報じられており、国土強靭化計画でも引き続き、感震ブレーカーの普及を進めておられます。

当方がお手伝いさせてもらっている「感震ブレーカー」は『一発遮断』という製品名にて「感震ブレーカー」としては最後発組でありますが、コスパ、正確性、そして何より工事不要のカンタン設置にて家族を守ることのできる逸品であると思っております。

都市ガスは大震災時にストップする機能を持ち合わせておりますが、電気についてはそれがございません。過去の同じ轍を踏まぬためにも、「感震ブレーカー」への関心を“安心バイアス”を振り払って、ご検討頂きたい所存でございます。